ダンボール引越し費用を抑える方法はいくつかあります。引越し時期を選ぶ、不用品を事前に処分する、荷造りを自分でする、ダンボールを自分で用意する、比較サイトを利用して一番安い業者を探すなどです。

引越し業者では3月から4月が繁忙期となり、この時期の引越しでは割高の引越し料金となります。また引越し料金は荷物量によっても変わります。事前に不用品を処分しておけば荷物量を減らすことができ、引越し費用を抑えることができるでしょう

引越し業者では荷造りをしてくれたり、荷造りに必要なダンボールも提供しています。しかし、スタッフによる荷造りは有料となりますし、業者によってはダンボールも有料としているところもあります。これらを自分ですれば引越し費用を抑えることができるでしょう

しかしこれらは、人によっては利用できないこともあるでしょう。どうしても3月から4月に引越しをする必要がある人もいるでしょうし、忙しいために不用品の処分ができない、自分では荷造りができない人もいるでしょう。

そんな人でも簡単に引越し費用抑えられるのがリピート割です。リピート割のサービスを提供している引越し業者を以前に利用している人なら、ただその業者を利用するだけでお得な割引サービスが受けられます。

また、このサービスを提供している業者を利用していない人でも、今後また引越しをする可能性があるのなら、このようなサービスを提供している業者を利用しておくことで、次回の引越しではこのサービスでお得な引越しをすることができるでしょう。